teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


神風

 投稿者:サンダンス  投稿日:2006年 7月12日(水)21時35分19秒
返信・引用 編集済
  神国ニッポンに対して、つまらんことを仕掛けると神風が吹くぞ~!!

と、今回の台風に期待をしておりました。
九州の西を北上しているのを見て、それ見たことか・・と思いましたが、
あまり大した効果はなかったようですね。

人工降雨とかで、ヨウ化銀かなんかを上空からばらまくと雨が降るという
ような話を聞いたことがありますが、下手をすると重大な国際問題になる
恐れがあるでしょうから、これも無理かな。

それにしても国連って一体何でしょうね。
これだけ分担金を出しているのに何の見返りもない。
60年前の戦勝国がいまだに大きな顔をしてわがままの
やり放題。

某国の総理大臣も常任理事国入りに熱心ですが、常任理事国
になったら、核武装ができる、気に入らない国には大義名分
なしに戦争を仕掛けることができる、国民を扇動して相手国
の大使館に石や汚物を放り込むことができる、京都議定書な
んか無視して温室効果ガスをまき散らせる・・といった特権
が認められるならそれもいいかも。

でも無理でしょうね。
結局、今以上に金をせびり取られるだけで何の役得もないかな。
何の資源もない小さな島国だから、国民を食わせるために
いつもヘラヘラと世界中に媚びていなければならない。

ああ辛いですね。
百年経っても北方領土も竹島も戻ってこないでしょう。
偉い戦勝国さんならとっくに武力行使しているでしょう。

復讐を恐れていては何もできない。
今度はイタ○ア抜きでやろうぜ・・・というような話が
W杯の時に出たかも知れませんが、神風をあてにしている
ような国では相手にされませんかねぇ。
 
 

無題

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 7日(金)10時05分51秒
返信・引用 編集済
  「本当に逢いたいのならこちらに来て」
孫娘から 拉致被害者の両親 横田夫妻に向けられた残酷な言葉.
祖父母の思いを知った上で 率直に自分の思いを語った言葉だとは考えにくい.

金英男さんの会見のニュースを見て 蓮池薫さんが帰国した直後のインタビューを思い出した.
目が同じだと思った.

蓮池さんは どんな思いで金英男さんを見ているのだろうか?

死んだものと思ってあきらめていた息子が生きていて どんな形であれ再会できたと喜んでいる年老いた母.
その母に 実の娘が あなたの息子の言葉は信用できないと きっぱり言い切れますか?

人の思いは 理屈ではどうにもならない.
その時々の人を思いを察する優しさが足りないのではないか?

拉致問題は 政治の力無しには解決しないのだろうけれど.
目的はあくまでも 被害者一人一人の心を救うことであって欲しい.

+++

坊の行いは確かに目に余るけど 国連安保理で制裁決議するほどのことはないと 常任理事国でもある二人の湯婆婆が述べているそうで.

かつての戦争での勝ち負けが 絶対的な発言力の差になっている国連.
でも 話し合う場はここしかないというジレンマ.
戦争に負けるという事はこういうことなのだから そりゃみんな負けたくないよね.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

坊のわがままに見えるけど

 投稿者:momo  投稿日:2006年 7月 6日(木)17時50分42秒
返信・引用
   誰かさんの言葉を借りて言えば
 戦争したい国が 坊の作戦に引っかかってしまった感じですね(汗)
 また 陰で戦争したい人たちが ここぞとばかりに 待ってた感じ(アメリカ政府も日本政府も)
 報道によるマインドコントロールでしょうかねぇ

http://23jp.net/~berry/

 

ついに来たか

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 6日(木)09時11分17秒
返信・引用
  今朝6時過ぎ.
家事を始める時刻を過ぎても 頭が重くてパソコンの前に座ってウダウダしていました.

不意に壁やタンスがミシリと音をたて 一瞬だけの横揺れが私を襲いました.

「ついにミサイル命中か!」と 本気で思いました.

宮城県北部を震源とする最大震度4の地震でした.
当地の震度は1とのこと.

ったく 紛らわしいっ!

何だかんだ言って 彼の坊の暴挙に心を乱されてしまっていることが悔しい.
まあ おかげで アドレナリン全開になり 家事に励むことができたわけですが.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 5日(水)09時58分37秒
返信・引用
  ミサイルを乱発している彼の国のリーダーから 映画 千と千尋の神隠しの「坊」を連想しました.

わがまま放題だった坊は 物語の最後にはそれなりに自我をコントロールできるようになっていました.

坊の声は 神木隆之介だったんですね.
神木君 最近では声変わりして かなり大人っぽくなってきました.

さてさて あの方は 大人?

アメリカの独立記念日に祝砲としてアメリカまで届けたら 8月15日に倍返しされちゃうものね.
ここはひとつ 日本海で手を打とうという 大人な判断だという見方も こじつければできるわけです.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

社会を明るくする運動

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 4日(火)09時18分56秒
返信・引用
  子供の頃の話.

「アニ」とみんなに呼ばれていたその人は 体が少し不自由だった.
成人してはいたのだろうけれど 年齢不詳のお兄さん.
年中長靴を履いて 大きな音を立てて足を引きずりながら 前のめりになって早足で歩くので 姿が見えなくても 近くにアニがいることはすぐにわかった.
背後からの音に気づいて振り向くと アニが自分に向かって突進してくるように見えるので 怖がる子供も多かったようだ.

話すことも不自由だったのは 顔の筋肉も不自由だったからか?
唇はあまり動かず のどの奥からしぼり出す声のリズムや高低を変えながら 少しの身振りを交えながら話す姿は印象的だった.
多くの人は アニの訴えることを理解できなかったが 私の母にはわかったようだった.

アニの言葉を「こういうことだね?」と母が通訳して口に出すと アニは満足そうにうなづいたものだ.
この通訳のおかげだと思うが 私はアニを怖いとは思わなかった.

アニは 近所の酒屋兼新聞販売店の雑用をして働いていた.
夕刊やお酒の配達をするのも仕事の一つ.
そう多くはない部数の夕刊を 手が不自由な方の脇にはさんで 例によってズリズリと音を立てながら歩いて配達していた.

夕刊配達の途中で しばしばズリズリという音が止むことがあった.
道々の電柱についている街灯のスイッチを入れるために立ち止まるのだ.
当時の街灯は 電柱にカサのついた裸電球が取り付けられているだけ. もちろん自動点灯ではなく 点灯も消灯も人の手でやらなければならなかった.
その作業も アニの仕事の一つだった.

まれに 街灯が点いていなかったり 点けっぱなしだったのを見つけると アニに成り代わり 私がスイッチを回したものだ.
 ちょっぴりエラくなったような気分を味わいながら 仕事を忘れたアニに感謝した.

+++++

アニの事を思い出したきっかけは 娘が持って帰ってきた法務省主唱の「社会を明るくする運動」のチラシです.

http://www.moj.go.jp/HOGO/hogo06-56kai.html

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

Re: 衝動買い

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 4日(火)05時51分56秒
返信・引用 編集済
  13種類の和漢生薬と保健ビタミンの薬だそうで 即効性はあまり期待できないのかなと思います.
とりあえず1か月分を買いました.
副作用が出なかったら しばらく続けてみようと思います.

持病がある方は お医者様と相談した方が良いかも.
私の場合は いわゆる未病という状態で 病名もつけてもらえないんです.

どうか効きますように.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

Re: 衝動買い

 投稿者:momo  投稿日:2006年 7月 3日(月)15時36分18秒
返信・引用 編集済
   『命の母A』

 早速 見てきました。
 私も身体がぼかぼかと火照るタイプ
 少ししぇばさんと 似通った症状も この頃ありだなぁ
 けど、もしかしたら 例の筋腫からくる 体調不良なのかなぁとも
 しかし、一度 ためしてみるかな  しぇばさんの様態次第だけど(汗)

http://23jp.net/~berry/

 

衝動買い

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 7月 3日(月)05時51分15秒
返信・引用
  食事の買出しを いつもと違ってのんびりと楽しめる休日.
いつものスーパーと同じ敷地にあるドラッグストアにも足を伸ばしてみました.

冷やかしのつもりで医薬品の棚を眺めながら歩いていて 誰かに呼ばれたような気がして立ち止まりました.
で 目の前に並んでいたこんなものを買いました.
http://www.kobayashi.co.jp/company/news/0475/index.html

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

(無題)

 投稿者:しぇば  投稿日:2006年 6月27日(火)12時47分59秒
返信・引用
  よくよく考えてみると 寒がりの同僚さん 前は暑がりだったような気がします.
私のほうは お年頃のせいで体がポッポするようになって でも 肘だけは寒がりで 暑くても五分か七分袖にしないとつらいし.

暑い寒いの感じ方は 人によって違いますからねぇ 難しいです.

同僚さんには 私は煙たい存在らしく 仕事以外では話し掛けても反応がない場合が多くて...(-_-)
せめてもの意思表示に「クーラーつけま~す」と大きな声で言うしかないのでありました.
あちらも大人なんで 寒かったらそれなりの対処をしているみたいですし 私に厚着をしろなんぞと指示をされたら かえって馬鹿にされたと思うかも.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

ホント 今日は干されました

 投稿者:momo  投稿日:2006年 6月26日(月)20時05分4秒
返信・引用
  > 同僚さんがくしゃみなんぞした日にゃ さすがの私も心が痛い.
> クーラー戦争はまだ始まったばかり.
> 良い解決方法はないものでしょうかねぇ.
 やはりココは 冷房が苦手の人と 暑さに弱い人ってことで
 しっかり話を付けた方が・・・・
 冷房による寒さ対策をきちっとしてもうしかない?

http://23jp.net/~berry/

 

あぢぃ

 投稿者:しぇば  投稿日:2006年 6月26日(月)17時51分59秒
返信・引用 編集済
  今季 初クーラーです.
窓際で プリンターの排気風がそよ吹く私のデスクサイドの寒暖計は 午前中の段階で30℃を突破. 足元にミニ扇風機をつけてみたけれど 焼け石に水.

職場のボスが少し前に買った インテリア品ですから あんまりあてにしないでねと注意書きがあった ガリレオ温度計なるものは 腹が立つことに26℃を表示していて.
んな涼しいわけないだろうっ! と 温度計を振り回して八つ当たり.
私は更にヒートアップ.

んで クーラーをつけたわけですよ.

皮肉なことに一番風が通る涼しい位置にいる同僚さんは 一番の寒がりのもよう.
おまけにそこは クーラーの風も直撃する場所.

その同僚さんと私が場所を変われれば良いのだけれど そうなるとプリンターの位置なども変えないと不便なことになる. かなり難しいというか 面倒なことになるので 億劫.

あちらを立てればこちらが立たず.
それでも あぢぃものはあぢぃ.
ええい 寒かったらカーディガンでも着てちょうだいねと心の中でわびて(ホントか?) 勇気を出してクーラーのスイッチをオンしたのですよ.

ほっとしたような 肩身が狭いような でも やっぱりほっとした初クーラーなのでございました.

同僚さんがくしゃみなんぞした日にゃ さすがの私も心が痛い.
クーラー戦争はまだ始まったばかり.
良い解決方法はないものでしょうかねぇ.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

ここに来て

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月22日(木)08時54分32秒
返信・引用
  一連のテポドン騒動が 米朝合同軍事演習に見えてきました.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

モノに使われる時代

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月21日(水)09時54分27秒
返信・引用 編集済
  都会に比べると何もないとよく言われる田舎町.
とんでもない話.

何もないように見える場所には 人工物ではなく ご先祖様たちが知恵を絞り工夫しながら共生してきた自然の恵みがあふれているのですがね.
それに気づき感謝する人は 本当に少なくなってしまいました.

簡単に手に入るモノが増えた分 工夫する知恵や結果にたどり着く過程を楽しむ 心の奥行きみたいなものがなくなったように思います.

しみじみと ゆったりと いろんなものが心に染み込む過程を楽しめず 上滑りのような一時の楽しみを求めモノを使い捨てる文化.
本当に楽しんでいないから新しいモノへと走るんじゃないかと 私には思えてしまいます.

こんな風に お会いした事もないサンダンスさんとじっくりとお話できるのは モノが豊かな時代の恩恵.
便利な道具を手に入れても 伝える内容が ムッコロスとか 萌え~といったものばかりだとしたら 宝の持ちぐされ もったいないですよね.

心が豊かじゃないと あふれるモノは使いこなせず モノに使われてしまいます.
世のめまぐるしい動きに少々めまいを感じながらも せっかくこの時代に生まれたのだから じっくりと心に染みむのを待つゆとりも忘れないようにしつつ 便利なものもちゃんと使いこなしたいなと思っています.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

豊かな時代?

 投稿者:サンダンス  投稿日:2006年 6月21日(水)00時38分26秒
返信・引用 編集済
  自家用車に乗ってスーパーへ買い物に行ったりゴルフに行ったり。
飲み水も水道じゃなくてペットボトル入り。
若者も中年もPCや携帯に夢中。
電器屋さんに行けば、何に使うのやら分からない便利な道具でいっぱい。
こういうのが豊かな時代なんでしょうかね。

子供の時は「おくどさん(カマド)」の羽釜で炊いたご飯を食べ、田んぼには昼食にお櫃ごと持って行きました。
学校では、体育の時間が終わると、みんなで用務員室に駆け込み、湧き水を溜めた大きな桶から柄杓ですくって水を飲みました。
私はあの時代の方が豊かじゃなかったのかと、いつも思うのですが。
少なくとも、あの頃の方が将来に夢があったような気がします。

何でも昔を懐かしがる中年のたわごとかも知れませんね。
今のところ戦争の心配がないだけ良しとしましょうか。
 

お茶

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月18日(日)06時05分24秒
返信・引用
  テレビで お父さんが四角い弁当箱でお茶を飲む場面を見て 懐かしさを覚え タイムスリップ開始.

小4の時に給食が始まるまで 学校へは弁当持参で行った.
昼食時には ほうじ茶の入った大きなヤカンが教卓に鎮座していた.

お茶を湯飲みで飲んだ記憶がない.
思い出すのは 弁当箱のフタでお茶を飲んだことだけ.
食事をはじめる時最初にするのは アルマイトの弁当箱のフタを開け お茶を注いで冷ますこと.
そうしておかないと 熱くて お茶を飲むどころか 弁当箱のフタを持ち上げる事すらできないのだった.

年に一度か二度行われた おやつが出る学級のお楽しみ会の時にも 大きなヤカンのほうじ茶が大活躍.
今と違って ペットボトル入りの飲み物などない.
この時だけは 家から湯飲みを持参した覚えがある.
予算があるときは缶ジュースもあるのだが それは飲まずに家に持ち帰ることが多かった.

夫婦で学校に住み込んでいる「おじさん おばさん」の管理する大きなカマドがある部屋に行き ヤカンにお湯を注いでもらって そろりそろりと教室に運んだものだ.

お茶の葉っぱは学級担任の先生が管理していた...いや...ほうじ茶の入った大きな茶箱がカマドのある部屋にあったような気もする.
もしかすると 給食時のお茶と お楽しみ会のお茶は 同じほうじ茶でも 予算的には別物だったのかも.

子供たちに話したら 江戸時代の話か? と言われそう.

私を含めた今の大人は 子供に 弁当箱のフタでお茶を飲ませたり 熱湯の入ったヤカンを運ばせたりはできなくなってしまった.
安全 快適はありがたいことなのだけれど 大事なものを失ってしまったような気もする.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

梅雨の晴れ間

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月17日(土)10時20分13秒
返信・引用 編集済
  定年退職はない職業.
もちろん退職金もないし 年をとってもらえる年金は 国民年金とわずかな基金だけ.
おそらく 仕事は 体が続く限りは自転車操業で続けていくのだろう.

子供たちは手がかからなくなったのだが お金はかかる.
幸いな事に 私共夫婦の両親は健在.
以前は 子供のために生きなくちゃと思ったものだけれど 今は 親より先に死んではならないと思うようになった.

悠々自適という言葉とは縁が無いだろうと思う.

昨日 仕事帰りにそそくさと夕食の買出しをして ほんの5分ほど道草をして 海と空を眺めた.
http://image.blog.livedoor.jp/sheva34/imgs/a/3/a3f405a1.jpg

時間を気にしながら家に帰る途中 優雅に犬とお散歩中のご近所の奥様とすれ違う.

フッとため息が出た.

夕食の支度をしながら 台所の窓越しに 見事な金色に変わっていく空を眺めた.
ホォ~~~っと 深呼吸のようなため息をつく.

結構充実しているかも それなりに.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

淘汰

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月14日(水)05時55分26秒
返信・引用
  職場にある水槽.

かつてハゼや金魚が居たこともあったのだけれど 今は 鉢植えの蓮と巻き貝のカワニナがその住人.

カワニナは 水槽につく藻を掃除してくれると聞いて かなり前に何個か川から拾ってきて入れたもの.

魚を飼うと カワニナは淘汰されて数が減る.
魚が絶滅すると カワニナの天下になり 爆発的に数が増える.
手に負えない程繁殖して お掃除係として知人の水槽に派遣した事もあった.

今年の春 すべての金魚が死に絶えた後 ボスの趣味で 蓮の鉢植えが水槽に沈められた.

水の浄化装置の泡と 微妙に揺れる蓮の葉.
水槽のガラスや蓮の葉について ゆるゆると動くカワニナ.

癒されるなぁと見つめていた.

が 昨日 私は気づいてしまった.
カワニナは 皆さん それぞれの場所でお食事中であることに.

よく見ると 一部の蓮の葉は穴だらけ.
応急措置として 割り箸でカワニナをつついて蓮の葉から落とす作業をしてみた.

ボスが蓮の惨状に気づいたら カワニナはどうなってしまうのだろう?
カワニナの行く末が案じられる.

ボスに気取られぬ様に 蓮の葉の上のカワニナをせっせと突付き落とさねばと 小さな決意をしている.

+++++

カワニナは 蛍の幼虫の餌になることで有名です.
蛍を増やすために カワニナを人工的に増やして川に放すという取り組みもあると聞いています.
心温まるような気がするこの行為の先に カワニナをむさぼり喰らう蛍の幼虫の姿があることも心せねばと思った次第です.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

どうしても言いたい

 投稿者:しぇばメール  投稿日:2006年 6月13日(火)05時16分37秒
返信・引用
  ニュースで サッカーワールドカップ オーストラリア戦の結果を見ました.

サムライブルー贔屓の皆様には大変申し訳ないのですが 詰めが甘い いかにも日本らしい試合展開だったと 私には思えます.

http://homepage3.nifty.com/SHEVA/

 

見てきました

 投稿者:いののん  投稿日:2006年 6月 4日(日)22時34分30秒
返信・引用
  こんばんは。
某掲示板 見てきました。
あそこでしたか。。。
いつだったか思い出して寄って見たことがありましたが
もう見たくなくていってませんでした。
もう管理してる方はいないのでしょうね。
悲しいですね。。。

サンダンスさんが私のブログの方に遊びにいらしてくれました
私が継続と言う言葉を使えるのは娘の踊りくらいかもしれません。
ありがとうございましたm(__)m

http://plaza.rakuten.co.jp/oldgarden/

 

レンタル掲示板
/14